愛犬ルルの病気で、8月頃から、ほんと!生きた心地がしなくて

今!やっと!ここにきて!

気持ちの切り替えが始まりました。

 

ここに来るまでの私のメンタル

周りの状況の変化

凄く貴重な体験となりました。

ここ2カ月での出来事は、面白いぐらいに必然の出来事でして

出来事が起きている真っ最中の時は、なかなか冷静に自分を見る事は出来なかったですが

 

犬が、かかっている病院へ不信感を抱くようになったときに、薬の誤飲で犬に酷い思いをさせたり

生きて欲しい!死なせたくない!という強いエゴ(執着)が強くなればなるほど、自分自身を追い込む事になったり

周りが見えなくなり

大事なメッセージを受け取るスペースがなくなっていったようです。

 

そして何より守りたい大好きなルルを、一番苦しめていたように思います。(ごめん)

 

生と死は隣り合わせ

頭では理解してるし、分かっちゃいるけど・・・でも・・・無理・・・・

どうしたらいいんだろうという繰り返しの毎日・・・

 

ここを抜け出すきっかけは、そばにいてくれる友人たちに泣きながら弱音いっぱいはいたりしながら

少しずつ受け入れていくというか・・・なんか溶けていくような感じ

自分が、自分でまとっていたものが、剥がれていくようなイメージ

 

そしたら、ある日ルルの身体から

”病人扱いしなくていいよ” って言われたような気がしました。

そこから、どんどん霧が晴れていくような感じで目の前に光が見え

今を生きてます。💛

おまけに大事な友人が、同時に二人とも、生まれ育った土地(千葉・神奈川)へ、帰る事が決まり

なんでこのタイミング??????

って思ったけど、今なんだって納得が出来たのも

ルルのお陰かなって思うんです💛

 

この2カ月間、しんどかったけど、どんなときも、自分を生きるって事を、体験させて頂きました。

 

ルルには、ルルの人生が

私には、私の人生がある

 

でも、深い絆・愛がある事には変わらない♬です💛

 

自分の力を信じて、前に進んでいこうと思います。