ちょ~っと狭かったかもしれないけど(笑)

これはこれで気持ち良さそう~(笑)

何も考えず、安心して休める場所があるって本当に幸せですよね~💛

 

お盆、甥っ子の足を触ってあげましたが

ほとんど力を入れず、血流を良くするように触ったら

くすぐったい~~~~~

痛い~~~~~

なんか変な感じがする~~~~

さわさわする~~~

(笑)

言葉一つ一つが、足からの(本人からの)メッセージ💛

 

誰かに自分を見られる事がないので、何とも言えない感覚が襲ってきたようです

(笑)

 

少しずつ誰かに身体を触ってもらう事に慣れてくると

 

最近、足をぶつけても、何にも思わないんだ・・・

と、話し始めました・・・

えっ?痛くないの?って聞くと

痛いとか、ぶつけた・・とか、何にも感じないんだ・・・

と。

そっか・・・。

 

そのうち足に血流が良くなって、身体が緩んでくると

何も言わず、目を閉じて眠たそうでした。

 

甥っ子は、中高一貫の高校へ行き、幼い時から卓球で、全国を飛び回ってます。

勉強もスポーツも必死に食らいついている日々

ほとんど休みなく動き、勉強し

・・・・・・。

簡単な足つぼが終わると、甥っ子が

足に感覚がある~と喜んでました。

・・・・・・。

甥っ子は、

今、日々の生活に追われ、何が何だか分からない自分・・・

 

毎日、足を見てあげるんだよって伝えました。

 

スポーツや、日々の生活を頑張っているお子様を持つ、ご両親にお伝えしたい!

 

”お子様にメンテをする時間を作ってあげてほしいです。”

 

お子様とのコミュニケーションの為にも、メンテのお時間を作る意識を宜しくお願いします💛

身体が緩んでくると、心が緩んできます。

な~んか最近、張りつめている・・とか、イライラしてるなってお子様を見て感じているなら

思い切って緩めに連れてきて下さい。

 

足は、その子の本音を引き出すとても大きなツールになります。

足が?

って、お思いでしょうが

足が大事です。

 

緩んできたら、余裕が出てきたら

どれだけでも、また動けるのです。

生き生きして動いて行けるのです。

 

ただ頑張れ!

の世界はもう終わりにしたいですね~

忍耐・我慢・・・

でなはく

もっと軽やかに、個人の本来の力を引き出す世界へ

 

最近ご新規でお越しの方々が

”えっ?縮こまったいた足が、広がっている~”

どうして~とビックリされる方々がいらっしゃいます。

 

言葉そのまま💛

 

日々の生活で縮こまっている自分を緩めて解放してあげる

足は、素晴らしいツールです。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。