ココロと身体に寄り添うサロン

ローズクォーツの前田です。

先日、福井県の永平寺へ行って来ました。

たくさんの観光客がいらっしゃいましたが、やはり気の流れが穏やかで澄んでいて

ココロが洗われるように心地良かったです。

DSC_1103

 

DSC_1107

館内を回っていると数人の修行僧の方々を見かけ

今から修行を始めようとする方5人がいらっしゃいました。

周りの方は何を始めるのか、どんな修行をされるのかと興味津々に見てましたが

 

私は修行僧の方の足に釘付け!!!

そこで

5人中、お二人が、なんと!!!

『僧の指』の持ち主!!!!!

親指と人差し指の間に隙間がある指の事をトウーリーディングの世界では

『僧の指』と呼ばれています。

女性の場合は『王女さまの(プリンスの)指』などとも呼ばれていて

 

この指の隙間は、その人が独立心が強く、リーダーの素質があり、伝統的な思考に挑戦する傾向を示しているとされています。

(ちなみに指の隙間が一本半~二本分の指が入るほどの隙間がある方は、それはそれでまた違った世界の持ち主になります)

 

他の修行僧の方たちの足も

自ら決めた道を、真っ直ぐ前に向かって歩いている足

周りの人を思いやる気持ちの強い足

しっかり地に足を付けて今を生きているような足

 

お顔は見ませんでしたが、どの方の足も力強く

何物にも囚われていないような自然体の足の方々で

迷いがないとでも言いましょうか

シンプル

 

あくまで私が勝手に足を見て感じた事をお話ししているだけで、ご本人とお話しした訳ではありません。

ですが

凄いエネルギーを感じました。

その足たちと出会う為だけに私は永平寺へ行ったんだ!

と訳の分からない納得感と満足感に浸るぐらいに(笑)

 

最近、ご新規のお客様が

”足をこんなに丁寧に揉んでもらったの初めてです”

”痛いのに気持ち良くて寝てしまう”

とお話しして下さいます。

反射区をきちんと探しながら足揉みをするのは勿論ですが

その方の魂に触れさせて頂く気持ちで足揉みしております。

トウーリーディングを学んでから余計に足への思いが強くなる日々

足は、それだけのパワーのある場所です。

 

ぜひ!ご興味のある方はお越し下さいませ。

今日も最後までお付き合い、ありがとうございます。