ココロと身体に寄り添うサロン

ローズクォーツの前田です。

 

前にもお話ししたかもしれませんが

”入れる“ ”補う” 事はしても

”出す” ”抜く” という事にると、あまり意識しない所があります。

よく分かりやすい例えで言われますが

『出口』 と書くが 『入出口』 とは言いませんよね。

『出す』 作業があるから 『入る』んです。

 

あと『断捨離』という言葉もありますが

お部屋だけではなく

脳・ココロの断捨離も含みます。

 

先日、久々にお会いした方は、もう全てがパンパンでした。

常に考え蓄積の繰り返し・・・

お仕事柄、常に周りを見渡し、采配をし、動かしていく立場の方なので余計に・・

 

だいぶ、しんどかったんだなって、すぐに分かりました。

 

でも

『風邪は万病のもと』と言いますが

それと一緒で

自分にとって ”これぐらい平気” とか ”これぐらい大丈夫”

みたいに

小さな小さな事を無視し続けるのは意外によろしくないんです。(経験者は語る)

トゥーリーディングの世界では ”霊的自殺” という言葉を使うぐらいです。

 

いわゆる滞る状態を重ねていくと悪化して

身体にサインが出たり

ココロにサインが出たり

自分だけでなく周りからサインが出たり

・・・かと言って

全て完璧に滞りを抜く事も現代社会では難しいのかもしれません。

 

だからこそ出しに、抜きにいらして下さい。

自分の事を分からない事が多いです。

 

♡レインドロップを受けた方が

”こんなに怒りを溜め込んでいたの?”

♡足つぼを受けた方が

”こんなに自分は疲れていたの?”

♡リンパセラピーを受けた方が

”こんなに滞っていたの?”

♡アクセス・エナジェティック・フェイスリフトを受けた方が

”鏡を見ているようで、見ていなかったのね”

 

まず、自分を見てあげることから始めてみませんか?

私自身も、お客様がいらっしゃるから自分を見る事ができています。

本当に本当に感謝感謝です♡

今日も、ありがとうございます。